fc2ブログ

不動産投資日記

今の現状を聞いてみた

2018.10.18 (Thu)
10月に入ってはや半月以上弁護士とのやり取りが無かったので

ちょっと連絡してみたら・・・・・

裁判所への申し立ては完了しているので

あとは開始待ちと言っていました

遅くても来月の初めには開始されるのかな?

ちょっとわからないが一応嫁に報告したら

細かいことはいいから来月には給与の差押が無くなるのかどうかが

聞きたかったみたいですw

会社の上司にも報告しておきましたw

家賃はまだ私の所に来るみたいですが今後も弁護士の預かり口座に

振り込む予定です

いくつかコメントありがとうございます

スルガからの訴訟ですが

訴訟というか給与の差押がを食らっています

あと不正融資?かもしれませんが

本来なら物件価格の一割を現金で支払わなければいけませんが

その一割程度の金額を値引きして販売しているので

書類上は頭金を払っているけど実際には払っていないから

不動産業者から見れば融資を引き出すための抜け道みたいなことですかね?

それを不正融資なのかどうかは分かりませんけどね

あと管財人は交渉と言うか言われた資料を正直に提示するのが良いかと思います

弁護士によれば債権者には自己破産する旨を送付しているのでスルガからは連絡はないと思います

破産開始にはまだ時間がかかるみたいです

ブログの更新もだいぶ減ってきたかと思いますがなにせ何もネタがないのが現状かな・・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントありがとうございます。
参考になります。
自己破産に向けて、裏金作りみたいな事はされましたか?
弁護士も多少の裏金は見て見ぬ振り、のようですが…
将来の準備
コメント見て更新してくださったのでしょうか?
ありがとうございます。

自己破産が成立するのがひとつのゴールのように見えていますが、自己破産に備える、という意味ではどんなことを検討・調査されてますか?
それとも、自己破産の対応が忙しくてそれどころじゃない、という感じなんでしょうか?

例えば、クレジットカードを作ったりできなくなるのではないかと思いますが、どうでしょう?
ネット通販が利用できなくなると何かと不便でしょう。昨今通販で買った方が安いものが多いので、今のうちにカード作っておくとか、家族名義で作っておくとかしたらどうでしょう?

もっとも、カードの使いすぎをしてしまう性分だったら逆効果ですが。

管理者のみに表示

トラックバック